MTSをPinnacle Studioに変換

非線形ビデオ編集ソフトウェアとして、Pinnacle Studio Ultimate 15ではビデオを作成、VCD/DVDを作成、BD Blu-rayを作成、等を支持します。さらにユーザーフレンドリーなインターフェースを持つ、Pinnacle Studioは豊富な機能、カスタマイズ・オプションを提供します。しかし、より多くのユーザーは、Pinnacle StudioがよくMTS(AVCHDカムコーダー/カメラから)を編集することができないことを発見しました。MTSファイルをPinnacle Studioで編集ために、私はAVCHD MTSファイルをPinnacle Studioに入力、変換方法をご紹介します。



MTSファイルフォーマットはHDデジタルカムコーダーからのAVCHDファイル(Advanced Video Codec High Definition)です。AVCHD形式は人気のMPEG4ビデオコーデックに基づいて、1080p、1080i、720pのビデオモードをサポートしています。MTSファイルはAVCコーデックでエンコードされので、最も効果的な圧縮方法、です。しかし、編集することが難しいです。ビデオ編集ツールでMTSファイルを編集、変換する時、ただこの形式のファイルをロードできます。それは、Pinnacle Studio UltimateにはよくMTSファイルを扱うことができない理由です。

しかし、PinnacleでMTSファイルをなめらかに編集の方法は、あなたが思ったよりも簡単です。第三方のMTS変換ソフトを通して、MTS動画をPinnacle Studio Ultimate支持の形式に変換ことが簡単です。次のガイドはMTS動画をPinnacleに変換する方法をご紹介します。

必要条件:Pavtube MTS/M2TS Converter – ベストMTS Pinnacle Studio 変換ソフト。Windows版の無料試用版をここでダウンロードしてください。

紹介: Pavtube MTS/M2TS Converter(3D MTS Converter)はSony、Canon、JVC、Panasonic AVCHD カムコーダー/カメラユーザー向けの製品です。MTS AVI変換、M2TS WMV変換、MTS MP4変換、M2TS MPEG変換、3D MTS変換、M2TS変換DVDすること等を支持します。高質量でビデオと音声をビデオ編集ソフトに変換できる、Pinnacle Studio、Adobe Premiere Pro、Sony Vegas、Cyberlink PowerDirector、Avid Studio、Magix Movie Edit Pro、Windows Movie Maker、等々。

MTSをPinnacle Studio支持のMPEG-2、MPEG-4、AVI、DV、WMV等に変換手順:



ステップ1 :MTSファイルをPavtube MTS/M2TS Converterへロード

MTS変換ソフトをインストール、開いて、「ビデオをロード」また「フォルダーよりロード」ボタンをクリックして、変換したいMTSファイルをカメラ、パソコンHDDから直接にロードします。

ステップ2:Pinnacle Studio支持の形式を選択

「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、「HD Video -> AVI HD Video (*.avi)」を選択してください。「Common Video」、「HD Video」、「DV」でMPG、MP4、DVも選択できます。

ステップ3:MTSをPinnacle Studio Ultimateに変換

以上のステップが終わりに、右下の「変換」ボタンをクリックし、MTS Pinnacle Studio 変換ソフトを通して、MTSをPinnacle Studioに変換することは開始します。変換終わり、「開く」ボタンをクリックし、Pinnacle Studio支持の動画を見えます。

Macユーザーを使用のソフトもあります。MTS/M2TS Converter for Macを通して、MTSをFinal Cut Stuido、FCE、Final Cut Pro 6/7、FCP X、iMovieに変換することもできます。

今、夏休み割引があります!ただ、$23.20!!



タグ:MTS Pinnacle変換、MTS動画をPinnacleに変換、MTSをPinnacle Studioで編集、ベストMTS Pinnacle変換ソフト、AVCHD MTS Pinnacle、MTS AVI変換、MTS DV変換、MTS MPEG-2変換、MTS MPEG-4変換、MTS WMV変換



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック